スズムシ 其之十二

suzumushi

 今年のスズムシも成虫になった。

 孵化が始まったのは五月上旬である。今年は気温にも恵まれた。双眼実体顕微鏡での孵化場の清掃作業もこまめに行い、カビに犯される卵も少なく抑えることができた。生物を飼育する際、まず考慮すべきは、その環境の衛生状態を良好に保つことである。

 老父が亡くなり、私は喪主を務めた。
 自宅での看取りである。呼吸がなくなる。脈拍がなくなる。体温は測れるが、血圧は測定不能になる。心臓マッサージを施す。瞳孔が開いたままになる。
 往診をお願いしていた医師に来てもらい、死亡を確認していただいた。葬儀社をさがして一切を依頼し、遺体は自宅に安置した。ドライアイスで冷却し、出棺までのときを待った。
 葬儀は恙無く終了した。

 スズムシは夜を通して鳴いている。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中